遠隔操作による誤認逮捕へのリスク

この10月から強化された、
著作権法に基づく不正コピーへの規制強化
は、電子的な映像、動画を
無断でコピーする行為へのルールを示したものです。

海賊版であることを知りながら、
ダウンロードすると、
処罰の対象となります。

やっと、
法律による規制が、
実社会の要請に追い付きましたね。

心配なのは、
ウイルスに感染し、
遠隔操作で、特定サイトからダウンロードするような機能を
埋め込まれてしまうと、
自動的に、現行犯を演出してしまうことができることです。

10月に発見された、誤認逮捕は、
ウイルスと遠隔操作の怖さを教えてくれました。

これに対する対策は、自衛するしかありません。

遠隔操作による誤認逮捕へのリスクを今すぐ回避するためには、
関係ないサイト、怪しげなサイトへアクセスしないことは当然ですが、
定期的なウイルスチェックを強化することでしょう。

インターネットマーケティング TIPSを読む・・・


Powered By brainers

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする