わたしと、ずーっと任意売却


任意売却 関連ツイート

住宅ローンの返済問題などで、自宅が競売にかかってしまう前に・・・・任意売却無料相談窓口へどうぞ│山形県の不動産情報 みずほ開発 https://t.co/LdvehSmqbz
【任意売却コラム】公売と競売の違い/朝日新聞運営協力 マイベストプロ東京/https://t.co/sHNLuRRAFe≪相談無料≫ https://t.co/21Y9BdKi2U
奈良県生駒市 総合不動産 アーバンハウス株式会社 収益不動産 事業用不動産 任意売却 https://t.co/ziDdwUA6E0
奈良県生駒市 総合不動産 アーバンハウス株式会社 収益不動産 事業用不動産 任意売却 https://t.co/ziDdwUA6E0

任意売却、社会の底力

今日はこのお店で最後の決済日。

売却をお願いされていた方です

やっと、やっと、この日に辿り着いた

初めましては、お店ではなくあぐらで。

いろーんな人が出入りしているのですが、私が不動産屋だと覚えていてくれていて、連絡をくれたのです

最初は不動産の相談じゃなくて、離婚の相談かなぁ?なんて思ってましたが、話しを聞いてみたら、うん、どっちもってことで

もしかして任意売却になるか?!カードローンも結構あるさあ、どうする?!

って感じの初回でした。

でも、調べて行くと、住宅ローンの残債よりは高く売れそうとわかり。

良かった、普通の売却でいけそうだ、と思ったものの…。

肝心のご主人が、売る気がない

もう住宅ローンも滞納しそうになって、家計が大ピンチなのに。

どうしても、手放したくないらしく

じゃあこの状態をどう打開するんだ、と奥さんが詰め寄ってものらりくらりと逃げるのみ

どうにかこうにか説得して、店に連れてきてもらったんだけど、やっぱりそこでも、今は売らない、と言う

名義はご主人一人だから、本人が売らないと言うなら、もちろん売れない

奥さんがいくら売りたくても勝手には売れない

でももう、このままじゃ破綻する、というギリギリの状態だったので。。

そこで提案。

奥さんがなんとかしなくちゃ、と頑張って働きまくり、どうにか延滞はしていなかった住宅ローン、もう滞納しましょうか。

自宅に電話がきたり、催促の手紙が来るので、その前に別居しましょう。お子さんと一緒に実家に避難です。

その状態でご主人一人でなんとかしてもらいましょう。

はい、おそらく、なんともなりませんから。

今まで奥さんや親御さんや周りの人が尻拭いしてきたご主人の借金グセ。

ほっとけばいいわけです。

無視。

どうも、こういうダメ男には、私がなんとかしなくっちゃ、という世話焼き奥さんが付いていることが多い。(←世話焼くからダメ男になる、ともいう)

それをもうやめて、尻ぬぐいしない。

実際、やってみたらね。

三ヶ月くらいは手紙来るくらいかな、と思ってたら、債権者の銀行、動きが早くて

滞納したらすぐ電話きたらしい

こういう電話受けたことない人には、結構ストレスになるのね

どうしましたか?いつ払えますか?

と、多分怖くない感じなんだけどね。

払えません、と言うのがキツイわけ。

で、思惑通り、すぐにめげたご主人、売ることに同意

売りに出しても、やっぱり嫌だ、と言うんじゃないかとハラハラしつつ。

買ってくれる人が決まってからも、計約にちゃんと来るかとハラハラし。

でも、奥さんが頑張り、尻を叩いて手続きを進め、なんとかこうにか、今日を迎えたわけです。

途中、ご主人が住む一人暮らしの賃貸を三人で一緒に探しに行ったり。

奥さんが店の占いイベントに参加してくれたり(←まあ色々聞きたくもなるわな)

ほんと、振り返ると色々あったなぁ…(^~^)

はるおも見守る。

ご主人が一足先に仕事へ向かい、買主の方々も帰り、二人になったら。

終わったね〜ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

(*^o^)乂(^-^*)

ってなりました

いや、ほんっとに、

ほんっとに、頑張った

頑張り屋さんなだけに、またこれからも頑張っちゃうと思うけど、今度は自分が楽しむ方に頑張って欲しい

こうやって取引は終わるけど、きっとこれからもね、お付き合いは続いていくと思うのだ(←私は勝手にそう思ってるけど嫌だったら言ってね)

ひとつ、解決したけど、まだ離婚するのかどうなのか、はこれからだから。

スッキリぜーんぶキレイにはなってないけれど。

荷物、一つは下ろせたかな、と。

ちゃんと全部がスッキリするまで、まだまだお手伝い出来ることがあるなら、なんでも言ってねー!

って、と思った決済の日でした

任意売却 羊の皮をかぶったテレビ。

ご覧になった方へ
↓ランキングUPにワンクリックのご協力をお願いしますm(_ _ )m

人気ブログランキングへ

昨日は、

「自己破産をしたからと言って
全ての財産を取られるわけではない。」

というお話をしました。 昨日の記事

では、
どういうものは
手元に残すことが出来るのか

「生活に必要なもの」や「換価する価値がないもの」は
換価や処分をしないまま、自己破産手続きができます

現金
現金は99万円までは手持ち現金として保管することができます(※33万円以上あると少額管財事件に振り分けられます。)2017年追記

預金
20万円までなら、預金口座に入れておいても大丈夫です
何行か口座を持っている場合は、
全ての口座残高の合計が20万円以下でないといけません(*^-^)b

家電・家財道具
ドラマで「倒産した社長一家が家具を持って行かれるシーン」
を昔見かけた気がしますが、
生活に必要な家電や家具は残すことができます
※但し、過去5年以内に購入した20万円以上のものや、
高額なものでローンの支払いが終わっていないものは手放すことになる場合があります

保険の解約返戻金
現在加入されている生命保険、医療保険などの保険に
解約返戻金が存在する場合は、
「今解約するといくら返ってくるのか」という計算書を出していただきます
現在の解約返戻金が20万円以上ある場合は、
解約して返戻金を破産財団(破産者の財産。債権者に分配するお金)に組み込むか、
解約せずにその相当額の現金を用意していただくことになりますφ(.. ) 

自動車
破産=自動車を取られるというイメージがあるかと思いますが、
20万円以下しか価値のない車は換価・処分されません。
一般的に減価償却期間(価値が目減りしていく期間)を経過している自動車は手放さなくて大丈夫です

普通乗用車→6年(軽自動車→4年)と言われています。

輸入車や高級車などは、6年経過していても20万円以上の価値があることがあるので、
必ずしも4年、6年経つと処分しなくていいと決まっているわけではありません

また、自動車ローンが終わっていない自動車の場合は、
債権者(ローン会社)に引き揚げられます

居住用家屋の敷金債権(支払った敷金)
敷金は後で戻ってくるので、将来的にお金が入ってくることになりますが、
これは20万円を超える場合も処分する必要はありません

電話加入権
複数本あっても換価・処分する必要はありません

退職金債権
自己破産する際は、現時点で自己都合退職したらいくら退職金がでるのかという「退職金見込額」を計算をします
通常、その金額の8分の1が現在の資産とみなされます
その8分の1が20万円以上(つまり現時点の退職金見込額が160万円以上の場合)だと
破産財団にその金額を組み込む必要があるので
同額を積み立てていただくことになります

破産する時に退職して退職金を受け取る際は
その4分の1が20万円以上(つまり受け取った退職金が80万円以上だった場合)
を破産財団に組み込むことになります

但し、必ずしもその金額が組み込まれると決まっているわけではありません
破産者の生活状況により、破産管財人が判断します(・ω・)/
※破産管財人については★こちら★

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

不動産(マンション・家)は必ず処分されますので
持ち家は手放すことになります
※任意売却や競売で買い手がつかないときは破産者に返却されることもありますが、稀です。

賃貸の場合は
そこから退去する必要はありません
※家賃を滞納していて、それも免責(借金が0になること)の対象に入れている場合は
契約内容によって出ていかなければならないこともあります

通常は自己破産をする時は
全ての債権者を申告して免責を受け、一部を払い続けるということはできませんが、
家賃や電話代などはそのまま滞納分を支払って住み続ける、使い続けることができます生活に必要なものだからです。

また、勤務先に「自己破産します。」と言う必要はないですし、
勤務先の会社からお金を借りている場合を除き、勤務先に自己破産したと通知がいくこともありません(‘-^*)/

仮にバレたとしてもそれで解雇されるということは通常ありません。
不当解雇にあたります。

☆HPはこちら☆

交通事故専用HPは
☆こちら☆

インターネットマーケティング TIPSを読む・・・


Powered By brainers

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする