任意売却で差をつけろ


任意売却 関連ツイート

任意売却のメリット/【他人からの干渉】一般の売買として引っ越すので、慣れ親しんだ地域内でも住みやすい。又、状況次第では引越しすることなく、そのまま住み続ける方法もある。(リースバック)https://t.co/Z8oP4HY3C1
関西(大阪・兵庫・京都)不動産の任意売却、住宅ローンコンサルタント「ホライズン インベストメント」は、事業経営の悪化などにより支払いが難しい状態でお困りの方への任意売却をおすすめしております!相談無料、秘密厳守で対応いたします!… https://t.co/Os2pFORcBz
【任意売却コラム】友情と任意売却/朝日新聞運営協力 マイベストプロ東京/https://t.co/EYbxPWUexg≪相談無料≫ https://t.co/21Y9BdKi2U
ボーナスカット・減給・残業なしでローン滞納している!!【無料相談の任意売却ABC https://t.co/zuHxNTr5KZ 】
住宅ローンの返済トラブルはプロ集団の我々にご相談ください。
専門家がお話伺います。まずはお電話を!
*もちろん無料ですよ!

任意売却熱血業界宣言

おはようございます

これがわたしの物件内覧セット

携帯スリッパ
ウエットティッシュ
スケール
マスク(写ってない)
香り系

売主さんが住まわれてたり
任意売却物件だとか
残置物たくさんある物件とか

マスクして内覧するのですが

内覧の後でリフレッシュが必要な

物件がたまにあるので

香り系必需品です

1度トラウマになる内覧経験しました

何度も内覧して気付くとこのセットに

少しだけ潔癖なところが

内覧セット忘れるとブルーです

「愛されたい!」と思ったときに試してみたい3つの任意売却

思いの外、なのだが、マリちゃんの話は続くのです。    介護問題って、、、 介護する人と介護される人だけの問題じゃないのね、 兄弟姉妹がいるとさらに複雑化するのね。  一人っ子の私にはわからない大変な問題が発生するわけです。    マリちゃんにはお姉さんがいる。実家近くで(つまり高級住宅街)夫と娘2人と暮らしている。 絵に描いたようなお金持ちの幸せ一家だが・・・  なんと自己破産    もちろんというか、自己破産に至るまではマリちゃんからもマリちゃんのお父さんからも借金をしている。  ってか、それ以前にマイホームだってマリちゃんのお父さんに頭金をだしてもらっているし、 2人の娘の学費(某有名私立校)もマリちゃんのお父さんがヘルプ。 特に上の娘は医大だからその額は桁違いです。    これほどまでにお姉さんの夫は嫁の実家におんぶにだっこ。 ってか、最初から嫁の実家をアテにしてる。    で、なんで自己破産したかというと、お姉さんの夫は超見栄っ張りで後輩や友達に毎晩食事をおごってしまう。 お金がなくなると友達から借りて、その友達におごる。 なんか変よね。その友達にとってはさ、自分のお金でおごられたって「おごられた」じゃなくて「おごってやった」だよね。    さらに、嫁の実家の義父・義妹から借り、 さらに、金融機関から借り、、、 最後はお手上げ〜  しょーもない男ですよ。    でね、しょーもないのは夫だけじゃない。家族全員がなんかおかしい。  上の娘は医大を継続すると言う。 え? 大学やめて働くんじゃないの?だってさ、医大だよ。年間いくらすると思ってるの??  下の娘も医大受験すると言う。 え? 大学進学はあきらめて働くんじゃないの?しかも医大?自己破産した人が娘2人を医大? ってか、そもそもこの夫は医大に通わせるほどの高収入ではない。マリちゃんのお父さんの財力が前提だ。  自宅は処分決定したのに引っ越す意思はなし 夫の収入は低いわけじゃないんだから、東京郊外なら充分暮らせるでしょ。と思うが、「高級住宅街じゃないと嫌だ!」と。 とはいえ、任意売却は決定してるはずで、どんなにがんばってもいずれは引っ越すしかない。 が、高級住宅街をご希望だと??    お姉さんの夫は会社を退職。その退職金でなんとか友人知人への返済はできたようです。 しかし、60歳近い男の再就職はむずかしい。 ずっと無職状態が続き、つまり無収入が続き、生活資金がなくなると・・・ マリちゃんのお父さんへたかりに来る。    ってかさ、そもそも夫に愛情はないんだからさっさと別れりゃいいのに 「そうしたら、働かなくちゃならなくなる」 と言って別れないお姉さん。    さらに、 「上の娘を海外留学させたいからお父さん、お金出して」 とまで言い出す。    おかしいよね。 もう意味わかりません    ちなみに、マリちゃんに対する待遇はお姉さんと大違い。 大学までの学費は出してもらったが、それ以降は補助は一切なし。 しかし、お姉さんはすでに何千万円(何億?)もお父さんから引き出している。    なのに、 さらにおかしいのはマリちゃんのお父さんですよ。  「そうか・・・それなら、孫の海外留学のために勤務日を増やそうかな。」 と言い出した。    あのね、マリちゃんのお父さん、82歳よ。 オシッコ・ウンチを漏らすことも多々あり、要支援の認定も受けている。 現在2つの病院の雇われ院長としてそれぞれ週1日ずつ診療を担当しているらしいが、 介護に片足突っ込んでる老人をさらに働かせるのか??    こうして、マリちゃんのお姉さん一家は実家の財産とお父さんの収入をどこまでも食いつぶそうとする。    そのくせ、お父さんの介護にはノータッチ。 マリちゃんが窮状を訴えても、知らんぷり。 せめて相談に乗るくらいしてもいいんじゃないの?  お金を吸い取るときだけ実家にやって来る。 でも、それ以外は絶対に来ない。 むしろ実家を避けようとしてる。    もしかしたら、このアンフェアーな状態こそ、マリちゃんのストレスの根源かもしれません。  お父さんの介護は確かに大変です。 でも、姉妹で協力してだったら納得です。  現金を持っていくのは姉、介護をするのは私、 自分はいいとこ取り、負担は全て私、 これってどういうこと?    この姉妹の溝は深いですよ〜    個人的にはね、マリちゃんは実家を出たらいい、って思います。 遠く遠く離れたところで自立して生活すればいいのです。  そうすれば、実家からすぐ近くのお姉さんがお父さんの世話をするしかありません。 自己破産してもうすぐ自宅もなくなるんだからちょうどいいじゃないですか!  もちろん、実家を離れれば単純に家賃分の出費がかさみます。 贅沢は出来ないかもしれない。 でもね、そんなことよりいまのストレスから解放されることがどれだけプライスレスか というのは、きっと実際に経験して気づくと思う。    私自身、離婚の時に別居した時期があってね、 2軒分の生活費を出して、2軒分の家事をこなして、 金銭的にも肉体的にもとってもきつかったわ。 もうダメかもしれないってものすごく怖かったもん。 でもね、最大のストレスの元である夫がいないという安心感はプライスレスでした。 だから、あの時期を乗り越えられたんだと思う。    うーん・・・でもマリちゃんはなかなか実家を出られないだろうなぁ。 そんな気がします。 

インターネットマーケティング TIPSを読む・・・


Powered By brainers

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする