任意売却は一体どうなってしまうの


任意売却 関連ツイート

【ご相談Q&A】任意売却で家が売れなかった場合はどうなるのでしょうか?/朝日新聞運営協力 マイベストプロ東京/https://t.co/VysSH1Jj0G≪相談無料≫ https://t.co/21Y9BdKi2U
任意売却の専門家を選ぶ基準とはどこにるでしょうか?
左脳的理由と右脳的理由があります。
条件で選ぶという方と精神的安定感で選ぶということです。
では、住宅ローン緊急相談室が選ばれる主な理由とは何でしょうか?#任意売却

https://t.co/ATaNnOFP36

今の家に住み続けたい!【無料相談の任意売却ABC https://t.co/zuHxNTr5KZ 】
あなたとあなたのご家族を住宅ローンの返済トラブルからプロがお守りいたします。
不安解消だけでもかまいません。気軽にご相談下してくださいね。
任意売却とは/競売によって不動産が処分される前に、金融機関に任意売却による処理を認めてもらい、一般の流通市場で買い手を探します。この方法は、金融機関にとって「不動産競売のときよりも、融資金の回収が多く見込める」というメリットがあり… https://t.co/jOyltBQhq4

任意売却 すべては、お客さまの「うまい!」のために。

さて、まだ事務所の契約はしておりません。 今月の終わりです。 その間にできることからやっていっています。 まず社名申請。 これは一度同じ名前があるということで落とされましたが、少し変えて再度提出して無事受理されました。 そして任意売却セミナーを受講してきました。 2日間にわたってのセミナーで勉強になりました。 全国から受講に来ていてみなさん真剣に受講されていました。 次にコピー機等のリース契約。 そしてホームページの作成依頼。 これらは粛々とやらねばなりません。 またセミナーの中で実際の相談現場に同席させてもらうことも可能だということでしたので行ってこうようと思っています。 それに加え、事務所のリフォームの打ち合わせも今月にします。 イケアで事務所家具は揃えましたので出来次第搬入します。 そんなこんなで年末はとっても忙しくなっています。

任意売却の凄いところを3つ挙げて見る

Aさんは仲介業者Bさんの勧めで、 競売開始決定がなされた所有不動産の任意売却を一任した Bさんは紆余曲折ありながら、更地渡しの条件付きで、 6200万円での売却に成功。 決済はBさんがAさんの代理を務め、 各債権者への配分を終え、 売却に係った費用を差引90万円をAさんに支払う、が Bさんより、 「157万円の約束じゃないか!」 「残りの67万円を払え!」 Aさんの言い分は 「は?Bさんのせいで、解体工事がストップしたから、解体業者に損害金も払ったし(25万円)その他、色々と動いたから経費をひいいただけじゃないか!払うか!」 で、裁判になりました、 結果、和解となりましたが、 和解内容は、 その他経費は仲介報酬内として認めません。 解体業者の損害金は認めます。 なので、67-25万円の42万円をお支払い致します。 といった内容でした。 まとめ 任意売却は立替金が必要な場合もあり、 私も、ほぼ間違いなく回収できる見込みがある時は、 無利息で数十万円を立替えた時も多数あります、が、 その都度、領収書と覚書を交わし、 あとあと揉めないようにとゆうか、 金種が多すぎてわけがわからなくなるので、 経緯を細かく記録に残してます。 今回のケースは ①無知につけこんだぼったくりだったのか ②書類の不備につけこんだちゃぶ台返し のいずれかだと思いますが、 どちらもあり得る業界だなと思いました。 気を付けましょう! おしまい 余談ですが、 先日、私の長男がセンターフライをキャッチできました。 めでたしめでたし。 仕事とはいえ、 トラブル事例ばかり書いていると、暗くなるので、 明るいお話を付け加えておきます。 それではまた次回           

インターネットマーケティング TIPSを読む・・・


Powered By brainers

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする